住宅ローンサポート|新潟市北区の不動産情報は、ゆい工房にご相談ください

  1. HOME
  2. 買いたい
  3. 住宅ローンサポート

ゆい工房の住宅ローンサポート

ゆい工房は住宅ローンを含めあなたの資金計画を一緒に考え、家づくりをお手伝いします。

ゆい⼯房のローンサポートでできること

⾦融機関にも相性があるのをご存知ですか?

住宅ローン審査に通る条件は⾦融機関によって違います。個⼈事業主なのか、会社に勤めている⼈なのか、勤続年数、年収、健康状態は…等々様々な条件を⾒られますが、⼤切なのは相性です。あなたの条件から通りやすいローンをご案内します。
また、⾦利タイプや必要な団信の内容は⼈によって違います。ローンサポートではたくさんの選択肢の中からあなたにあったローンはどんなものか⼀緒に考えます。

銀⾏審査申し込み前に、事前判定

ローンサポートでは、住宅ローン審査に通る可能性が高い金融機関のご案内が可能です。
様々な理由で審査に不安を抱えていたり、初めての住宅ローンでわからない事が多いお客様にはご利用をおすすめしております。
審査情報や個人情報が漏れることはありません。
ゆい工房ではお客様に一番良い方法を一緒に考え、アドバイスをさせていただきます。

申込みに必要な書類をご案内します

住宅ローンの申込に必要な書類は⼤変多いです。本⼈確認関連、収⼊関連、不動産関連…しかもその⼊⼿先もバラバラ。
法務局や役場には平⽇出向かなくてはなりませんし、⾦融機関担当者に連絡が付きづらかったりすることもあり⼿間がかかります。ゆい⼯房では、そんな⼿続きに必要書類の揃え⽅や順番を丁寧にご案内します。

⼤切なのは返済可能額

住まいが⼿に⼊ったのはいいけど、返済で⽣活が⼤変…そんな事にならないためには、返済可能額から借⼊額を決め、その範囲内を住まいの予算にすると良いです。
例えば勤め先やお給料が同じでも、⼈によって⼦供の数や教育費、実家からの援助が違うので返済可能額は違うはず。今の収⼊だけでなく将来の⽀出も考えて返済プランをシミュレーションしてみましょう。

実際にあったローンサポートの活⽤例

地⽅銀⾏で審査に落ちたA様(個⼈事業主)の場合

新潟市内でアパレル店を経営しているA様が、住宅取得のために地⽅銀⾏の住宅ローンに申し込んだ所、審査に落ちてしまいました。 審査落ちの理由は⾦融機関によって様々で、本⼈に知らされることはありません。
⾦融事故の覚えもないので、理由がわからず困っている…とご相談くださいました。
⾦融機関に提出した諸条件を確認した所、売上が少ないことがわかりました。しかしそれは節税対策のためになるべく経費計上した結果です。最初の地銀は審査項⽬である「売上」の部分のみをそのまま⾒てNG回答を出したのです。
そこで、そういったお⾦の流れまでしっかり⾒てくれそうな別の⾦融機関に申し込みしてみましょうとアドバイス。
「上⼿に経営されていますね」と評価され、無事希望額で審査が通りました。

⾃宅リフォームで2000万円借⼊希望のB様(会社員)の場合

住宅ローンを利⽤して、現在親が住んでいる実家を⼆世帯住宅に改修したいというB様。規模が⼤きい上にあれこれとこだわりの内装や建具を希望されたのでプランの予算が2,000万円ほどになりました。
しかしいざ審査に進むと、希望額を借りられないことが判明。いろいろ考えて迷って決めたプランの⼤幅な変更を余儀なくされました。リフォーム担当者にとっても、積算のやり直しやスケジュールの変更などの負担は軽くないものでした。⼤丈夫だろう、と軽く考えていたB様ですが、こんな事になるなら事前に確認しておけばよかったと後悔しています。

なぜ私達がローンサポートするのか?

私たちは、⾃らの仕事を通じてお客様に安⼼して笑顔になっていただくことを使命としています。
家を作ることだけを考えて借りてしまった結果
「ローン返済が家計を圧迫して外⾷や旅⾏にも⾏けない」など、そもそも家にお⾦をかけすぎた、ローンを借りすぎたと後悔しているご家庭が実際存在します。たくさんのお⾦を借りて住まいを⼿に⼊れた結果、不幸になった。そんなことになってほしくありません。
また私たちは、審査に落ちてしまった⼈にもなぜ落ちたか、どうすればよいかを具体的にアドバイスすることができます。⾃分たちの知識や経験がお客様の役に⽴ち、ありがとうと⾔っていただける―こんなに嬉しいことはありません。
それにB様の例のように、苦労してリフォームプラン練り上げたあとで予算のせいで全⾯変更、なんてリフォーム業者としても⼤変ですから。つまりお客様のローンサポートをさせていただくことは、私達にもメリットがあるのです。
お⾦のことはお話ししづらいかもしれませんが、避けては通れない問題です。少しでも気になったらぜひお役⽴てください。
ゆい⼯房不動産事業部 ⽶⼭ 淳

ローンサポートのよくある質問

リフォームローンと住宅ローンってどう違うんですか?
リフォームでも住宅ローンが使えると聞きました。ではリフォームローンは何故あるのですか︖どう違いますか。
リフォームローンと住宅ローンの違いはハードルの⾼さです
リフォームローンは担保・保証⼈不要で審査も早く、スピーディーに融資が決まります。限度額は500万円程度に設定されていることが多いです。
⼀⽅住宅ローンは書類が多く審査が厳しく、担保としての抵当権の設定などが必要となり、審査期間が⻑くなります。ただ、担保が必要な分、⾦利は住宅ローンのほうが低くなります。
例えば借⼊希望額があまり⾼額でなく、スピーディーに進めたい⼈にはリフォームローンのほうが向いているといえます。
ローンの相談をしたいとき、何を準備したらいいですか?
住宅ローンの相談をしてみたいと思っていますが、なにか持っていくものや準備しておかなくてはならないことはありますか︖
収⼊がわかるものと、できれば⽀出がわかるものをお持ちください
ローン相談の際には、審査に関わってくるお勤め先や勤続年数、収⼊などをお伺いします。年収が正確にわかる源泉徴収票があるとありがたいです。また、銀⾏の審査には直接関係ないですが、⽀出のわかる家計簿などがもしあればお持ちいただけると良いです。返済可能額(≠借⼊額)はお⾦の使い⽅によっても変わるからです。
住宅ローンは⾦利が低いほうがやっぱりいいですよね?
ずっと⽀払っていくものなので、⾦利がいちばん⼤切だから⾦利を⾒て決めたいと思っていますがどうですか。
⾦利以外に融資⼿数料と団信の内容をよく⾒てください
特にインターネット銀⾏でありがちなのですが、金利は安くても融資⼿数料が⾼額に設定されている場合があります。その表⽰⽅法も「⼀律で5万円」、「融資額の2%」など様々。仮に融資額が2,000万円だとするとその2%は40万円になります。
また、団信(団体信⽤⽣命保険)も大切です。がん特約や8⼤疾病特約がついているタイプもあり、⻑期返済中は何がおきるかわからないのでこの内容も⼤変重要。よく吟味する必要があります。

来店予約

会社紹介

株式会社ゆい工房(不動産事業部)

〒950-3325
新潟県新潟市北区白新町2-2-15

営業時間 8:30~17:30
定休日 年中無休(盆正月除く)

  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • お問い合せ

新潟市北区の不動産売買はゆい工房の不動産情報サービスにおまかせ下さい!


中古住宅や中古マンションなどの中古売買物件や土地物件探しまで新潟市の不動産物件探しを
お手伝いいたします。


ゆい工房の不動産ホームページでは、中古住宅、中古マンション、土地などの物件種目別や、不動産物件を探す新潟市のエリア別、資金計画に合せた物件価格別、部屋数など考えた間取り別、お子さまがいらっしゃるお客様の場合は小学校や中学校などの学校区別で物件の検索をすることができます。


その他にも希望条件やお悩みなどがあれば、直接ご相談ください。
新潟市の不動産物件の購入だけではなく新築や中古物件のリフォーム、リノベーションも一緒にご相談ください。
また所有している不動産物件のご売却や任意売却など、皆様の大切な財産の売却に関するご相談も承ります。
売却をお考えの不動産物件の査定も無料で行います。

ゆい工房はお客さまの不動産売買を全力でサポートいたします!

現在の登録物件数

67

189

17

2022/11/11 更新

会員公開物件を見たい方は無料会員にご登録ください。

無料会員登録

会員登録がお済みの方

ログインID

パスワード

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

ページトップへ
▲このページの先頭へ